資産120億円以上の富豪、最多は広東省―中国

資産120億円以上の富豪、最多は広東省―中国
9日、「フージワーフ版2010年中国富豪ランキング」が発表された。そのうち広東地区で資産が1000万元を超える富豪が14万5000人に達し、うち10億元を超えたのは213人で全国1位だった。資料写真。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=46911">【その他の写真】</a>(Record China)
2010年11月9日、シンガポール紙・聯合早報によると、中国では「フージワーフ版2010年中国富豪ランキング(上海在住の英国人公認会計士・フージワーフ氏が主宰)」が発表された。うち、広東地区で資産が1000万元(約1億2000万円)を超える富豪は14万5000人に達した。また、資産1億元(約12億円)以上の富豪は8200人で全国第2位、資産10億元(約120億円)以上の富豪は213人で全国1位だった。

広東地区の“1000万元富豪”の数は全国総数の17%、“1億元富豪”は15%。また、“1000万元富豪”の平均年齢は39歳、“1億元富豪”は平均43歳だった。1000万元超え富豪の平均資産は47億5000万元に達した。

【その他の写真】

気になる同地区ランキングの第1位は製薬企業ヘパリンク(海普瑞)の会長・李[金里](リー・リー)氏の一族で、資産は400億元に達する。IT企業テンセントの創業者・馬化騰(マー・ホアテン)氏が320億元で2位、IT部品・自動車メーカー比亜迪(BYD)の創業者・王伝福(ワン・チュアンフー)氏は310億元で第3位という結果だった。

女性がランキングに占める割合は16%。1位は不動産企業カントリーガーデン(碧桂園)の大株主・楊恵妍(ヤン・ホイイエン)氏。同氏の資産は240億元に及ぶ。

広東省内でこうした企業家が最も多く住むのは深セン市で84人、続いて広州市が50人、東莞市が24人。深セン市と広州市は省外の企業家に人気が高い土地で、地元以外の地区出身の富豪が住む割合はそれぞれ63%、46%。広東地区富豪ランキングの上位10人のうち、4人は省外出身者だ。

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2010年11月12日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。