中華エロスの境地「3D肉蒲団」、モザイクたっぷり予告第2弾に怨みの声!―香港

中華エロスの境地「3D肉蒲団」、モザイクたっぷり予告第2弾に怨みの声!―香港
4日、中華エロス映画「3D肉蒲団之極楽宝鑑」の予告編第2弾が、旧正月のお年玉としてネット上に登場。観客の期待を大いに煽っている。写真は予告編第1弾より。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=49054">【その他の写真】</a>(Record China)
2011年2月4日、話題の中華エロス映画「3D肉蒲団之極楽宝鑑」の予告編第2弾が、旧正月のお年玉としてネット上に登場。観客の期待を大いに煽っている。NOWnewsが伝えた。

中国四大奇書の一つ「玉蒲団」を大胆・妖艶に映像化した中華エロス「3D肉蒲団之極楽宝鑑」は、今年4月11日の公開を前に大きな注目を集めている。日本からアダルト女優の原紗央莉と周防ゆきこが出演し、主演は香港映画界で活動する日本人俳優・葉山豪、さらにボニー ・ルイ(雷凱欣)、ヴィエナ・ リン(連綺嵐)といった香港のセクシーアイドルたちも、気前のいい脱ぎっぷりを見せている。

【その他の写真】

製作側から、旧正月のお年玉として公開された予告編第2弾は、モザイクたっぷりながらも刺激的なシーンの連続。肝心な部分が見えない映像に、公開を待ちきれないネットユーザーからは怨みの声が上がっている。

旧正月前に行われる香港最大の正月市では、同映画のグッズ販売コーナーが登場。「巨乳枕」や「巨乳マウス」が売り出され、食物環境衛生署(FEHD)が立ち入り検査を行う騒動が話題を集めている。(翻訳・編集/Mathilda)

【関連記事】
古典エロスの話題セクシー作「3D肉蒲団」、映画の一部シーンを公開―香港
話題の中華エロス映画「3D肉蒲団」、正月市で“巨乳グッズ”市民反感―香港
日本人出演の古典エロス「3D肉蒲団」、中国で上映禁止に―香港
セクシートーク人気のヴィエナ・リン、日本人アダルト女優の吹き替えに挑戦!―香港
アダルト女優・小澤マリアのファンイベント中止!尖閣諸島問題を懸念―中国

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2011年2月6日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら