<続報>「患者が死んで今夜はぐっすり」、愚痴ったのは女性医師、すでに洗濯係に左遷―中国

<続報>「患者が死んで今夜はぐっすり」、愚痴ったのは女性医師、すでに洗濯係に左遷―中国
25日、中国で「患者が死んだおかげで今夜はぐっすり」などと書き込まれたマイクロブログに非難が殺到している問題で、看護師と伝えられたブログ主は免許取得後3年の若い医師で、すでに洗濯係に異動させられたことが分かった。写真は問題のマイクロブログ。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=49531">【その他の写真】</a>(Record China)
       
2011年2月25日、中国で「患者が死んだおかげで今夜はぐっすり」などと書き込まれたマイクロブログに非難が殺到している問題で、「看護師」と伝えられたブログ主は免許取得後3年の若い医師で、問題発覚後は洗濯係に異動させられたことが分かった。南方日報が伝えた。

ネットユーザーたちから早くも「冷血医師」との称号を賜ったこの女性医師。当初は看護師と伝えられていたが、同紙の取材で免許取得後3年の若い医師であることが分かった。普段の勤務態度は「特別優秀ではないが、クレームを受けたこともない」という平々凡々なもの。問題発覚後はすぐに病院の裏方である洗濯係に異動させられた。彼女が勤務する広東省汕頭市内の病院副院長は「通常は重大な医療事故を起こした医師に下す処分」と話す。

【その他の写真】

この「冷血医師」は22日晩、マイクロブログに「患者がもうすぐ死にそうなんだけど、夜中は勘弁してほしいな~。私の担当時間が終わってから死んでくれない?」「今日は良い知らせ!患者が午後2時10分に死んだの。おかげで今晩はぐっすり眠れる~。明日はどこに遊びに行こうかな」などと笑顔の写メ付きで毒を吐き、ユーザーらの怒りを買っていた。

病院側の調べに対し、「冷血医師」は写真が自分のものであることは認めたが、「写真はPCに保管していたもの。IDと一緒に誰かに盗まれたのかも」と話し、書き込みをしたことは否定している。だが、病院側は「時間帯から見て、本人が書き込んだ可能性が極めて高い」と判断したという。(翻訳・編集/NN)

【関連記事】
「やった!患者が死んだから今夜はグッスリ」、女性看護師の書き込みに非難殺到―中国
ヤオ・ミンは喜んでる!?司会者&看護師の鄭輝がセミヌードで激励―中国
完璧すぎて“ダッチワイフ”みたいな美少女、やはりヤラセの可能性が浮上―中国
妻が浮気をブログ暴露し自殺、夫に非難集中しバッシング―北京市
<09年中国トンデモニュース・1>国宝パンダに虐待疑惑!ネット炎上で動物園飼育員が停職処分に

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年2月25日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。