上映中止の中国映画「唐山大地震」が日本の被災地に義援金―香港映画祭

上映中止の中国映画「唐山大地震」が日本の被災地に義援金―香港映画祭
21日、香港で開催された第5回アジア・フィルム・アワードで、中国映画「唐山大地震―想い続けた32年―」が日本の被災地に義援金を贈った。写真は主演のシュイ・ファン。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=50105">【その他の写真】</a>(Record China)
2011年3月21日、香港で開催された第5回アジア・フィルム・アワード(亜州電影大奨)で、中国映画「唐山大地震―想い続けた32年―」が日本の被災地に義援金を贈った。成報が伝えた。

アジア最大規模の映画の祭典・第35回香港国際映画祭」が今月20日、香港でスタートした。翌21日、会期中の注目イベント「第5回アジア・フィルム・アワード」授賞式が行われ、中国映画史上で最高のヒット作となった「唐山大地震―想い続けた32年―」の主演女優シュイ・ファン(徐帆)が、最優秀主演女優賞に輝いた。

【その他の写真】

1976年に中国・河北省で発生した唐山大地震を描いた同作。このたび発生した東北太平洋沖大地震の被災地に向けて、制作側は義援金50万元(約620万円)の寄付を発表した。もともと、日本では今月26日から公開予定だったが、震災に配慮してすでに公開延期が決定している。

第5回アジア・フィルム・アワードでは、最優秀映画賞をタイ映画「ブンミおじさんの森」、最優秀主演男優賞を韓国人俳優ハ・ジョンウがそれぞれ受賞している。(翻訳・編集/Mathilda)

【関連記事】
中国で観客動員最多を記録した“催涙弾映画”が日本公開へ―家族愛謳う「唐山大地震」
「唐山大地震」公開延期?メディア注目=フォン監督、東日本地震への中国人の人間的反応に安堵―中国
ハルビン映画祭で「唐山大地震」大勝利、ワン・リーホンが新人監督賞―黒竜江省
20世紀最大被害「唐山大地震」、プレミア上映会で被災者24万人の涙雨も―河北省
<四川大地震>20世紀最大の災害「唐山大地震」を超える規模=独ラジオ局―四川省

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2011年3月22日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら