<香港株>8日=反発、資金流入期待が強まる

2011年4月8日、香港株式市場でハンセン指数は前日比114.27ポイント(0.47%)高の24396.07ポイント、本土企業株で構成されるH株指数は5.13ポイント(0.04%)高の13652.92ポイントと反発した。ザラ場では年初来高値をそろって更新した。売買代金はメインボード全体で899億600万香港ドル。

香港ドルの対米ドル相場がペッグ(連動)制のなかで上昇傾向にあることが、海外資金の流入期待につながった。時価総額上位の銘柄に買いが先行。売買代金の拡大傾向を材料に、取引所運営の香港交易所も買われた。人民元レートが最高値を5営業日連続で更新するなか、元建て資産を多く持つ本土系の金融、不動産セクターも値上がりした。(翻訳・編集/東亜通信)

【関連記事】
<中国株>8日=4日続伸、自動車株高い
<香港株>7日=利益確定売りで6日ぶり反落
<香港株>6日=続伸、中国の利上げで悪材料出尽くし感
<中華経済>東風汽車、独部品大手ゲトラグ社に出資へ―中国
<中華経済>カーオーディオのJBL、中国初の旗艦店オープン―広東省東莞市

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2011年4月8日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら