解散説一蹴のフェイルンハイ、不調のアーロンを仲間3人がサポート―浙江省

解散説一蹴のフェイルンハイ、不調のアーロンを仲間3人がサポート―浙江省
4日、人気ユニットのフェイルンハイが浙江省寧波市で、地元の中学校の創立100周年セレモニーに出演した。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=51100">【その他の写真】</a>(Record China)
2011年5月4日、人気ユニットのフェイルンハイ(飛輪海)が浙江省寧波市で、地元の中学校の創立100周年セレモニーに出演した。チャイナフォトプレスが伝えた。

メンバー4人がそれぞれソロ活動に忙しく、このところ解散説が日増しに大きくなっているが、この日は4人そろってステージに登場。「我有我的young」などヒット曲3曲を熱唱するパフォーマンスで、セレモニーを盛り上げた。

【その他の写真】

前日3日には、同省台州市で行われたファンイベントで久々に4人が集結し、体を張って解散説を一蹴した。このほどソロ歌手デビューを果たしたメンバーのアーロン(炎亞綸)は、各地でのプロモーション活動やソロイベントが忙しく、とうとう体調を崩し声が出なくなってしまったという。

このため、3日とこの日のステージではウーズン(呉尊)、ケルビン(辰亦儒)、ジロー(汪東城)のユニット仲間3人が全力でアーロンをサポート。息の合ったチームワークの良さを見せ、アーロンも相棒たちへの感謝を示している。(翻訳・編集/Mathilda)

【関連記事】
フェイルンハイが久々に全員集合!解散不安のファンもひと安心―中国
フェイルンハイのアーロンが美容整形?年末にもユニット復活へ―台湾
ウーズンがフェイルンハイを「脱退」?衝撃宣言にマネジャー否定―台湾
台湾トップ美男・フェイルンハイのアーロン、標的はゲイ男性?―台北市
フェイルンハイのウーズンが31歳に、“お姫様”のお世話にお疲れ…―台北市

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2011年5月6日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら