チャン・ツィイーが12年ぶり農村女性に、アーロン・クォックと作中で電撃婚―中国

チャン・ツィイーが12年ぶり農村女性に、アーロン・クォックと作中で電撃婚―中国
5日、映画「最愛」のプレミア上映会が北京市で行われ、主演のチャン・ツィイーとアーロン・クォックが出席した。<a href="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=51115">【その他の写真】</a>(Record China)
2011年5月5日、映画「最愛」のプレミア上映会が北京市で行われ、主演のチャン・ツィイーとアーロン・クォック(郭富城)が出席した。網易娯楽網が伝えた。

2人の初共演作は、クー・チャンウェイ(顧長衛)監督の最新作「最愛」。中国の農村を舞台に、2人きりで生きる決意をしたHIV感染者のカップルを描く純愛作品で、「結婚しようよ、生きているうちに」という映画コピーが鮮烈な印象を与えている。

【その他の写真】

閉鎖的な農村で“奇病”に襲われ、世間から見捨てられたカップルが、自分たちの命をかけて人間の愛と尊厳を訴えるこの作品。ツィイーは女優として大飛躍した「初恋のきた道」から12年を経て再び農村の女性を演じることになったが、愛にがむしゃらな前作ヒロインと比較して、「以前より深くて、いろんな人生経験が必要な役柄だった」と話していた。

映画では周囲の目を気にすることなく、ツィイーとの愛と結婚を選ぶアーロン。しかし実生活においては、「電撃結婚ができるタイプじゃない」と話していた。(翻訳・編集/Mathilda)

【関連記事】
醜聞まみれチャン・ツィイーが激白、最新作ヒロインに「命を救われた」―中国
<新春特集・お直しなし!華流ナチュラルビューティーTOP10-1>スタンダード美女―チャン・ツィイー
不倫に寄付金横領?スキャンダル続きチャン・ツィイーにようやく光―北京市
チャン・ツィイーが富豪御曹司と元サヤ?香港に乗りこみ“密会”も―香港
チャン・ツィイーと破局の米大富豪、新恋人は「ゴシップ・ガール」女優!―中国

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2011年5月6日の韓流記事

次に読みたい関連記事「ファン・ビンビン」のニュース

次に読みたい関連記事「ファン・ビンビン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「リン・チーリン」のニュース

次に読みたい関連記事「リン・チーリン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「コン・リー」のニュース

次に読みたい関連記事「コン・リー」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら