中国「人民日報海外版」の日本語月刊誌が創刊―重要ニュース・統計データ・法制情報など提供

中国「人民日報海外版」の日本語月刊誌が創刊―重要ニュース・統計データ・法制情報など提供
2011年9月、中国「人民日報海外版」の日本語月刊誌「人民日報海外版日本月刊」が創刊された。中国の重要ニュース、統計・基礎データ、関連法制などを提供。日中経済関係者や行政府、研究者らの役に立つ雑誌づくりを目指すとしている。写真は創刊号。(Record China)
       
2011年9月下旬、中国「人民日報海外版」の日本語月刊誌「人民日報海外版日本月刊」が創刊された。世界第2位の経済大国となった中国の重要ニュース、統計・基礎データ、実務法制など最新の情報を提供。日中経済・貿易関係者や行政府、国際交流機関、研究者らの役に立つ雑誌づくりを目指すとしている。

【その他の写真】

「人民日報海外版」は国家戦略から経済ビジネス、文化、地域情報などを中国語で幅広く発信しているが、今回創刊された日本語月刊誌は「海外版」のニュース・情報を抜粋した翻訳記事を中心に、カラー写真や漫画を多用。日本の政財界、文化・学術リーダーへのインタビューなども掲載され、日本の読者が理解しやすいよう編集されている。

日本の有力華字紙「日本新華僑報」を発行する日本新華僑通信社(呉暁楽社長)がこの月刊誌の編集・発行を担当。蒋豊同報編集長が新月刊誌の編集長を兼任する。同編集長は「創刊雑誌は中国経済社会の理解に役立ち、日本企業などの事業発展の手掛かりとなると確信する」と抱負を語った。

「人民日報海外版日本月刊」はA4版、84ページで価格は450円(年間5400円)。発行部数は3万部。創刊号は「中国版新幹線」「中国空母問題」「中国インターネット事情」などを特集している。(取材・編集/SK)

【関連記事】
<コラム・巨象を探る>ネット情報急拡大で言論チェックは不可能ー中国メディア界に地殻変動
激化する競争社会 中国も国民総不安症時代に突入か?―人民日報海外版
人民日報傘下の「人民網」、NYエンパイア・ステート・ビルに事務所―米紙
人民日報社の検索サイトに元グーグル中国の開発チーム加入―中国
<中華経済>人民日報のウェブサイト「人民網」、第1四半期にもA株上場―中国

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年9月29日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。