過去の写真ばらまき騒動、女優スー・チー「逆に感謝」―台湾

過去の写真ばらまき騒動、女優スー・チー「逆に感謝」―台湾
27日、中傷が原因でミニブログに投稿した過去のつぶやきを全削除した台湾の女優スー・チーが、公式ホームページにメッセージを発表した。写真はスー・チー。(Record China)
2012年3月27日、中傷が原因でミニブログに投稿した過去のつぶやきを全削除した台湾の女優スー・チー(舒淇)が、公式サイトにメッセージを発表した。NOWnewsが伝えた。

【その他の写真】

スー・チーは前日の26日、“中国版ツイッター”と呼ばれる簡易投稿サイトで、これまでに書き込んだつぶやきを全削除。さらに、すべてのフォローを解除した。この背景には、俳優ヴィンセント・チャオ(趙文卓)が出演を予定していたアクション映画「特殊身イ分」を降板となった騒動がある。同作に主演するスター俳優ドニー・イェン(甄子丹)に「締め出された」とヴィンセントが公言していることで、2人の間で大騒動が勃発している。そこで、過去にドニーと共演経験のあるスー・チーが、彼を擁護する意見をミニブログに発表したのだが、これがヴィンセントのファンから怒りを買い、過去に撮影したセクシー女優時代のヌード写真をネット上にばらまかれた。

この事態を受けて、スー・チーは26日、自身のミニブログアカウントから、これまでの投稿を全削除。翌27日、自分自身を第3者の“彼女”と称するメッセージを公式サイトに発表した。「彼女なら元気よ。もちろん、元気じゃない部分もあるけど。でも確実に言えるのは、彼女を傷つけた人たちに感謝してるということ。こうやって人間は、成長するものでしょ?確かに今回の事は少しつらくて悲しかったけどね」と現在の心境を綴っている。

投稿の全削除について、「つらかった。だって毎日、自分の心情を記していた日記のようなものだから」と語る。写真をばらまいた人たちに対し、「ありがとう。彼女に人生を考える機会を与えてくれて」と話し、ヌード写真については、「過去の事は、彼女にとっては傷跡じゃないの。それが彼女のこれまでの人生だから、誇らしく思ってるわ」とコメント。力強い女優魂を見せ、多くのネットユーザーの共感と支持を獲得している。(翻訳・編集/Mathilda)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2012年3月29日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら