匠の技で華麗に変身!スイカの種で描かれた有名人―浙江省杭州市

匠の技で華麗に変身!スイカの種で描かれた有名人―浙江省杭州市
17日、中国・浙江省杭州市のカメラマンは、3日間計8時間をかけ、スイカの種や殻で有名人の顔を見事に表現した。(Record China)
2012年4月17日、中国・浙江省杭州市のカメラマンは、スイカの種や殻で有名人の顔を見事に表現した。チャイナフォトプレスが伝えた。

【その他の写真】

日本では基本的にスイカの種は捨てられるが、中国では、ヒマワリやカボチャ、スイカなどの種はよく食され、スーパーでは様々な種が売られている。

スイカの種は解熱作用や鎮静作用、さらには腸の働きを助ける効果があるとして、漢方薬としても使われているという。

そんなスイカの種だが、今回は絵の材料となり、カメラマンが3日間計8時間をかけ、有名人4人の顔に見事変身させた。

描かれたのは、英女優のオードリー・ヘプバーンや、中国人で初めてNBA選手になった姚明、さらにアップル社の共同設立者で2011年に亡くなったスティーブ・ジョブズ、そしてミスタービーンでおなじみの英コメディアン、ローワン・アトキンソンの4人だった。(翻訳・編集/内山)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2012年4月21日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら