「野人化」した兄妹を発見、山奥で20年も世間と隔絶―山東省済南市

「野人化」した兄妹を発見、山奥で20年も世間と隔絶―山東省済南市
23日、山東省済南市東部の村の山奥で、20年以上も世間と隔絶した生活を送る「野人化」した兄妹が発見された。(Record China)
2012年5月23日、山東省済南市東部の村の山奥で、20年以上も世間と隔絶した生活を送る「野人化」した兄妹が発見された。中国経済網が伝えた。

【その他の写真】

兄妹が住んでいたのは、同市東部の章丘市官庄鎮中白秋村にある山の頂上付近。1980年代に移り住み、世間と隔絶した生活を送ってきた。現地の村民たちは「野人」と呼んでいる。生活を支えているのは、出稼ぎ労働者をしている兄。小さな掘っ建て小屋に住み、麺類や野菜を食べて命をつないできたようだ。

2人がなぜ、山奥に移り住んだのかは分かっていない。同村の党支部書記によると、2人は高(ガオ)という名字で、もともとは同村に住んでいた。山に移り住んでからは村に降りてくることはめったになく、世間との交流を一切絶っているという。

済南康復(リハビリ)医院の医師が兄妹のもとを訪ねたところ、2人はほとんど話ができなくなっている状態だった。兄の方は問い掛けに「うん」と返事をするが、妹は一言も発せず、極度におびえた様子で両手をぎゅっと胸元で握りしめたまま。あまりにも長い間握りしめていたため、伸びた爪が手のひらに小さな穴を作っていた。

同医院リハビリ科の劉宝祥(リウ・バオシアン)医師は、「今からリハビリを始めても、元に戻るまで少なくとも半年は必要」と話す。現地では同医院を中心に兄妹の救済策を検討中だ。(翻訳・編集/NN)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年5月24日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。