フェイ・ウォンが“革命結婚写真”?子供病院を設立&無料手術も―北京市

フェイ・ウォンが“革命結婚写真”?子供病院を設立&無料手術も―北京市
27日、中国の俳優リー・ヤーポンと人気歌手フェイ・ウォン夫妻が北京市に、子供病院「北京嫣然天使児童医院」を設立した。(Record China)
2012年5月27日、中国の俳優リー・ヤーポン(李亜鵬)と人気歌手フェイ・ウォン(王菲)夫妻が北京市に、子供病院「北京嫣然天使児童医院」を設立した。捜狐網が伝えた。

【その他の写真】

夫妻は2006年、中国赤十字会傘下にチャリティー基金「嫣然天使基金」を設立。2人の娘・李嫣(リー・イエン)ちゃんが先天的な口唇裂症で生まれたことをきっかけに、特に貧困地区で同症に苦しむ子供を救うことを目的としている。

同基金による子供病院「北京嫣然天使児童医院」が7月1日、北京市で開業する。準備期間から工事・落成まで、2年6カ月を費やし、夫婦の努力の結晶となった。ヤーポンによると、貧困家庭の子供に対し、毎年600件の無料手術を提供する予定。また、診察料は国公立病院と同じ価格を設定し、営利目的ではないと話している。

27日に行われた落成式には、夫妻が揃って出席。病院の制服を着て記念写真を撮った2人だが、そのお堅い表情に、ネット上では「まるで文化大革命時代の結婚写真だ」との声が聞かれている。(翻訳・編集/Mathilda)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2012年5月29日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら