安全無視の格安長距離バス26社に閉鎖命令=いずれも華人企業―米国

安全無視の格安長距離バス26社に閉鎖命令=いずれも華人企業―米国
1日、米運輸省はこのほど、華人が経営する長距離バス運営会社の閉鎖を発表した。商用免許を持たない運転手の雇用、定期検査を実施していないなど多くの問題が発覚している。写真は米ニューヨーク市マンハッタン。(Record China)
2012年6月1日、中国新聞社によると、米運輸省は5月31日、華人が経営する長距離バス運営会社の閉鎖を発表した。Apex Bus、New Centuri Travel InC、T-95 Coach Incの3社とその子会社で計26社となる。「公共安全を脅かした」ことが閉鎖命令の理由となった。

【その他の写真】

調査によると、上述の華人バス企業には、商用免許を持たない運転手の雇用、長時間の運転、運転手に対するアルコール・薬物検査や車両の定期検査を実施していないなど多くの問題があったという。

26社中13社は以前にも業務停止を命じられていたが、その後も社名を変更するなどして業務を続けていた。華人企業の長距離バスは昨年3月、ニューヨーク市郊外で15人が死亡する事故を起こしている。(翻訳・編集/KT)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2012年6月2日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。