中国南方で大規模な洪水災害、11人死亡・8人不明で71万人が被災―広東、雲南など9省

中国南方で大規模な洪水災害、11人死亡・8人不明で71万人が被災―広東、雲南など9省
24日、中国・南方で洪水災害が拡大している。これまでに11人の死亡が確認されており、8人が行方不明となっている。また、約71万人が被災し、1万6000人ほどが避難を余儀なくされた。さらに7080棟の家屋が倒壊した。写真は広西チワン自治区賀州市の被災地。(Record China)
2012年6月24日、中国・南方で洪水災害が拡大している。これまでに11人の死亡が確認されており、8人が行方不明となっている。中国新聞社が伝えた。

【その他の写真】

22日から江西省、広東省、雲南省、湖南省、内モンゴル自治区、広西チワン自治区、福建省、四川省、甘粛省の9省では最高雨量が89mmに達するほどの大雨が降り、合わせて42の河川で大規模な洪水が発生した。

この洪水により、約71万人が被災し、1万6000人ほどが避難を余儀なくされた。また、洪水は49万ヘクタールの農作物に影響し、これまでに7080棟の家屋が倒壊した。経済損失は実に7億500万元(約89億円)あまりになると思われている。

さらに、予報によると25~28日にかけ南方では強い雨が降ると予想され、当局は広西チワン自治区、貴州市、四川省、重慶市、湖北省、湖南省、江西省、安徽省、浙江省、河南省など10の省と市に対して警戒を呼び掛けている。(翻訳・編集/内山)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2012年6月26日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。