<米大統領選>オバマ陣営、ライバル批判のCMで「中国カード」―中国紙

<米大統領選>オバマ陣営、ライバル批判のCMで「中国カード」―中国紙
7日、11月の米大統領選で再選を目指す民主党のオバマ米大統領が、共和党候補になるロムニー前マサチューセッツ州知事を「中国に雇用を移した張本人」と批判するキャンペーンCMを打ち出した。写真は安徽省淮北市の太陽電池パネル工場。(Record China)
2012年7月7日、11月の米大統領選で再選を目指す民主党のオバマ米大統領が、共和党候補になるロムニー前マサチューセッツ州知事を「中国に雇用を移した張本人」と批判するキャンペーンCMを打ち出した。9日付で環球時報が伝えた。

【その他の写真】

「The Problem」と題した30秒のCMでは、ロムニー氏が中国へのアウトソーシングを積極的に推進し、米国から雇用を奪った張本人であると指摘。「ロムニー氏は問題を解決する人物ではない。彼自身が問題だ」と痛烈に批判している。

CMは、ロムニー氏が共和党候補者争いの初戦で「中国はわれわれから雇用の機会を奪い去ろうとしている。多くの未来をも奪い去ろうとしている」と演説したことについて、「ウソばかり」と一蹴。閉鎖に追い込まれた工場を映しだし、「これもロムニー氏が自らの富を築くためにやったこと」と強調した。

オバマ陣営は、ロムニー氏が創業した投資会社ベイン・キャピタルが雇用を海外に移す事業へも出資し、米国の雇用喪失を悪化させたと非難している。米ABCはこのCMについて、「中国を強調することで、オバマ陣営の対中強硬姿勢を有権者に強くアピールする狙いがある」と分析している。(翻訳・編集/NN)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2012年7月10日の中国記事

次に読みたい関連記事「新京報」のニュース

次に読みたい関連記事「新京報」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「参考消息」のニュース

次に読みたい関連記事「参考消息」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中国新聞網」のニュース

次に読みたい関連記事「中国新聞網」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら