<中国株>軍事や船舶関連銘柄の好調で反発=尖閣諸島問題が影響

<中国株>軍事や船舶関連銘柄の好調で反発=尖閣諸島問題が影響
12日、中国株式市場は、尖閣諸島問題に影響されて好調だった軍事関連や船舶関連銘柄が市場を牽引し、反発した。このほかには非鉄金属、建材、石炭関連銘柄も好調で、軟調だったのは銀行や電力といった少数の銘柄だった。(Record China)
2012年9月12日、中国株式市場は、尖閣諸島問題に影響されて好調だった軍事関連や船舶関連銘柄が市場を牽引し、反発した。

【その他の写真】

このほかには非鉄金属、建材、石炭関連銘柄も好調で、軟調だったのは銀行や電力といった少数の銘柄だった。

上海指数は6.00ポイント(0.28%)上昇し、2126.55ポイント、取引成立額は692億元だった。深セン成分指数は47.26ポイント(0.54%)上昇し、8786.73ポイントで取引を終えた。取引成立額は757億元だった。(翻訳・編集/内山)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「尖閣諸島 + 中国」のおすすめ記事

「尖閣諸島 + 中国」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「尖閣諸島」のニュース

次に読みたい関連記事「尖閣諸島」のニュースをもっと見る

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年9月12日の中国記事

キーワード一覧

  1. 尖閣諸島 中国

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。