中国の国内線航空機、2016年までに全機でネット・電話が可能に―中国

中国の国内線航空機、2016年までに全機でネット・電話が可能に―中国
17日、新聞晩報は中国国内線で来年から機内でネット、電話が可能になると伝えた。写真は10月27日、上海浦東国際空港に着陸した中国南方航空のエアバスA380機。(Record China)
2012年10月17日、新聞晩報は中国国内線で来年から機内でネット、電話が可能になると伝えた。

【その他の写真】

16日、中国民用航空局は「航空企業による衛星通信の運用・管理の実施プラン」を更改した。2013年から2016年にかけ、中国国内の全旅客機に衛星通信装置を設置する計画が盛り込まれている。

衛星通信が導入されれば機内でネットや電話、テレビ視聴が可能になる。もっともそのために全旅客機に衛星通信を導入するわけではない。むしろ一般客の利用は副産物だ。メインの目的は衛星通信により運航センターのシステムが全旅客機を把握することにある。国内線全機とネットワークをつなげることで、航空機運用能力の向上が期待できるという。(翻訳・編集/KT)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2012年10月18日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。