グーグル、ショッピング検索サービスから撤退=9月の楽曲配信サービス終了に続き―中国

グーグル、ショッピング検索サービスから撤退=9月の楽曲配信サービス終了に続き―中国
12日、検索エンジン大手のグーグルは中国市場からオンラインショッピングサービス事業を撤退させた。声明で「望むような業績が得られなかったため」としている。写真は2012年10月、グーグル社のジョン・リウ副社長が北京で中国モバイル市場の重要性について説いた。(Record China)
2012年12月12日、検索エンジン大手のグーグルは、中国本土市場からオンラインショッピングサービス事業を撤退させた。声明で、「望むような業績が得られなかったため」としている。シンガポール紙・聯合早報の報道。

【その他の写真】

同社が展開していたショッピング検索サービス「グーグル・ショッピング・チャイナ」は、中国のIT大手・アリババグループ(阿里巴巴集団)傘下の「eTao(一淘)」と競争を繰り広げてきたが、このほどの発表でサービス終了を報告した。今後はAdMobによるアプリ内モバイル広告や、モバイルとデスクトップでのディスプレイ広告などに注力していく。クレディ・スイス香港のアナリスト、 ウォレス・チョン(張永恒)氏は「グーグル社は中国事業においては、検索サービス関連以外の事業を模索すべき。モバイルアプリ広告などは中国政府の制限を受けないので、前途があるだろう」と分析する。

同社は2010年、検索エンジンサービスも中国から撤退させている。また、今年9月下旬には3年間運営してきた中国限定の楽曲配信サービス「グーグル・ミュージック・サーチ」も終了している。こちらは国内検索エンジン最大手のバイドゥ(百度)に敗北したかたち。(翻訳・編集/愛玉)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2012年12月13日の中国記事

次に読みたい関連記事「テンセント」のニュース

次に読みたい関連記事「テンセント」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「鴻海精密工業」のニュース

次に読みたい関連記事「鴻海精密工業」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。