グラドル“闇接待”の実態暴露、一番人気はミス香港出身者―香港

グラドル“闇接待”の実態暴露、一番人気はミス香港出身者―香港
30日、香港で活動するグラドルのエミリー・チャンが、闇接待を“本業”とするモデルたちの実態を赤裸々に語った。写真は女優カーメイン・シェー。(Record China)
2013年7月30日、香港で活動するグラドルのエミリー・チャン(張可義)が、闇接待を“本業”とするモデルたちの実態を赤裸々に語った。21CN娯楽網が伝えた。

昨年、有名サッカー選手とのお泊り愛で一躍有名になったエミリー。このほど、香港の同業者の間では“本業”となっている闇接待の実態を語った。彼女が目にしたという各タレントの“価格表”の存在も暴露している。

闇接待の相手は業界関係者や映画監督、実業家などさまざま。最近では中国の実業家からのオファーが多いという。ギャラについては、一晩単位のものや回数決めをしたもの、月額単位など細かな設定があるようだ。グラドルの中には、“未経験”を売りにして価格を釣り上げる者や、ノーギャラで映画監督の接待を引き受ける者も。ほんの端役でも映画出演が実現すれば、中国では立派に“香港スター”で通用し、出演料も大幅にアップするからだ。

エミリーによると、こうした接待の対象として最も人気なのは「ミス香港」などのミスコン出身者たち。彼女が目にした資料では、接待額のトップにつけるのは「ミス香港」出身の人気女優カーメイン・シェー(余詩曼)で、200万香港ドル(約2500万円)。100万香港ドル(約1300万円)以上に挙げられた中には、清純なイメージで人気のクリスティン・クオ(苟芸慧)、グラドルから人気女優に大躍進したクリッシー・チャウ(周秀娜)などの名前があったが、彼女たちほどのクラスになると「高嶺の花」だという。(翻訳・編集/Mathilda)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2013年7月31日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら