韓国の「スマイル整形」に日本人は否定的=「いつも笑っているのはドラえもんだけ」―中国メディア

韓国の「スマイル整形」に日本人は否定的=「いつも笑っているのはドラえもんだけ」―中国メディア
3日、韓国で最近、口角を整形することで微笑んでいるような表情を保てるという手術が開発され話題となったが、整形が普及していない日本では、この手術に賛同する人は少ないようである。(Record China)
2013年9月3日、人民網によると、韓国で最近、口角を整形することで微笑んでいるような表情を永久に保てるという手術が開発され話題となったが、整形が普及していない日本では、この手術に賛同する人は少ないようである。

【その他の写真】

韓国では、第一印象が人に与える影響は大きいと考えられており、多くの人が「仕事や生活の中で常に芸能人のように笑顔を保ち続けたい」と思っている。そこで生まれたのがこの「スマイル整形」だ。

韓国でこの手術を扱う美容整形外科医院は多い。表情を作る筋肉は、目の周りや口角に集中している。口角の手術は目の手術に比べて歴史は浅いが、口角が上がる自然な表情は、見た人に健康的な印象を与えることができると、20~30代の就職活動をしている女性を中心に人気だという。

日本の美容整形外科医院にも「スマイル整形」は存在するが、知名度は高くない。日本メディアによると、以前、日本のお笑い芸人などが親近感を増そうとこの手術を受けたことがあるというが、一般の人々には普及していない。「スマイル整形」が韓国で話題となっていることは日本のネット上でも報道されているが、多くの日本人はこの手術に否定的な見方を示しており、あるネットユーザーは「いつも笑っているのはドラえもんだけ」とコメントしている。(翻訳・編集/北田)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2013年9月3日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。