日本で若いアルバイト店員の「悪ふざけ」写真投稿が相次ぐ―中国メディア

ネット時代は情報が急速に拡散する。「悪ふざけ」写真を投稿する者がしょっちゅういるため、ツイッターは日本で「バカ発見器」と呼ばれている。若いアルバイト店員による職場での大暴れは日本のネットで議論の的となっている。

「自分が道化役を演じて人を笑わせたいのならいいが、実際には客と店舗をバカにしている」

「現代の若者は人とコミュニケーションがとれないのに、注目を浴びたいと思い続けている。昭和の暴走族と一緒だ」

最も評価の高いコメントは「潜在的リスクのある若者は雇わないのが一番。こうした連中は自分の周りの人間に面白いと思われたいだけだ。こうした連中を雇うより、孫にあげる小遣いを貯めたいおじさんやおばさんを雇ったほうがいい」だった。

日本では多くの学生がアルバイトをする。定職に就かず、長年アルバイトで生計を立てる若者もいる。アルバイトは勤務時間がフレキシブルで、制約も少ない。だが長期的な正規契約ではなく、時給制で、報酬や待遇は正社員に遠く及ばない。こうした状況の中、彼らにとって仕事はそれほど重要でなく、責任感や緊迫感もずっと弱い。彼らが平気で常軌を逸した行動に出る原因の1つはここにあるかもしれない。

前出の日本のネットユーザーのコメントのように、面白い人と思われたい若者は少なくない。日本は集団意識の強い社会だ。同級生や友人の小さなサークルでもそうなので、つまらないと思われて孤立することを誰もが恐れている。ある評論家は「テレビのバラエティー番組の芸人のように面白いと思われたい若者が少なくない。笑いと喝采を得たいのだ。だが、こうしたしてはならないことで笑いを得ることはできない」と指摘した。(提供/人民網日本語版・翻訳/NA・編集/TF)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2013年9月3日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら