セクシー封印&女優業まっしぐらのヤオヤオ、すっぴん熱演で新人賞に王手―台湾

セクシー封印&女優業まっしぐらのヤオヤオ、すっぴん熱演で新人賞に王手―台湾
10日、人気タレントのヤオヤオが映画「愛情無全順」の記者発表会に登場。「童顔巨乳」「オタクの女神」アイドルから、最近は女優業まっしぐらの活躍を見せている。(Record China)
2013年10月10日、人気女性タレントのヤオヤオことグオ・シューヤオ(郭書瑤)が、映画「愛情無全順」の記者発表会に登場。「童顔巨乳」「オタクの女神」アイドルから、最近は女優業まっしぐらの活躍を見せている。NOWnewsが伝えた。

【その他の写真】

10日、映画「愛情無全順」の記者発表会にはチェン・ボーリン(陳柏霖)、アイビー・チェン(陳意涵)、ヤオヤオのメーンキャスト3人が登場した。「愛情無全順」は台湾で今年12月公開のラブコメディー。同作でヤオヤオは、ヒロインの親友役を演じている。

今年公開された初主演映画「志気」では、綱引きに青春をかける女子高生役を好演。この作品ではパワーをつけるため体重を増やし、すっぴん顔で挑んだ。最新作の「愛情無全順」でも、完全すっぴん顔をさらしている。人気アイドルとしては超異例の挑戦となった。

2008年にオンラインゲームのCMで、Fカップとされる胸を揺らした演出で一躍注目され、流行語まで生み出した。しかし、セクシーアイドル路線はいち早く封印し、ここ数年は女優に転向してイメチェン成功。来月23日に授賞式が行われる台湾版アカデミー賞の「金馬奨」では、初めて最優秀新人賞(映画「志気」)にノミネートされている。

最優秀新人賞を争うライバルには、天才子役たちも顔をそろえているため、「子供の自然体の演技が相手だから、受賞はあまり期待していない」と淡泊に話している。授賞式では憧れのスターを間近で見ることの方が楽しみだという。女優業は至って順調だが、恋愛については「私の人生には無縁状態」と嘆きのコメントも口にしている。(翻訳・編集/Mathilda)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2013年10月11日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら