タイ高速鉄道計画の受注争いは中国がリード、新幹線は敗北か―中国メディア

タイ高速鉄道計画の受注争いは中国がリード、新幹線は敗北か―中国メディア
12日、国際在線は、日中韓仏が受注競争を繰り広げているタイの高速鉄道計画について、中国企業が受注する可能性が高く、日本の新幹線を制するだろうとの見方を伝えた。写真は中国の高速鉄道。(Record China)
2013年10月12日、国際在線は、日中韓仏が受注競争を繰り広げているタイの高速鉄道計画について、中国企業が受注する可能性が高く、日本の新幹線を制するだろうとの見方を伝えた。

【その他の写真】

タイ政府は11日、計画している高速鉄道4路線のうち首都バンコクと北東部ノンカイを結ぶ路線につき、中国と共同調査を行うと発表。建設工事の入札は14年に行われるが、日本企業側には「調査権を得た中国がすでに建設権も得ているのではないか」との懸念も。

世界的にみて、中国企業による高速鉄道の建設コストは日本の新幹線の半分ほどでしかない。コスト面での不利に対し、日本側は安全性・快適性で新幹線の優位を主張している。(翻訳・編集/YM)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2013年10月13日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。