F4ヴィック・チョウが4年越しの雪辱晴らす、恋人女優は「片割れ」―台湾

F4ヴィック・チョウが4年越しの雪辱晴らす、恋人女優は「片割れ」―台湾
25日、人気ユニットF4のヴィック・チョウが恋人の若手女優リーン・ユウについて、初めて自ら存在を認める発言をした。(Record China)
2013年10月25日、人気ユニットF4のヴィック・チョウ(周渝民)が恋人の若手女優リーン・ユウ(喩虹淵)について、初めて自ら存在を認める発言をした。東森新聞網が伝えた。

【その他の写真】

25日、台湾最大のテレビアワード「第48回金鐘奨」授賞式が行われ、ドラマ「流星花園~花より男子~」で知られるF4のヴィック・チョウが主演男優賞を受賞。アイドルから演技派俳優への脱皮を図ったドラマ「回家」での熱演が評価されたもの。F4のメンバー4人の中で、初めての金鐘奨俳優となった。

受賞を決める直前に記者のインタビューに応じ、「誰が選ばれても祝福したい」とコメント。さらに、「親しい人たちから激励メッセージは届いた?」の質問に、「家族も親友も、それから僕の“片割れ”も、誰も送ってこない。僕がそういうのを好きじゃないと知ってるから」と回答。同居も伝えられるリーン・ユウの存在を、初めて自ら積極的に語ったことになる。

09年の「金鐘奨」では、受賞確実と言われながら主演男優賞を辛くも逃した。ドラマ「ブラック&ホワイト」でダブル主演だったマーク・チャオ(趙又廷)が受賞を決めたが、彼が二世タレントということもあり、当時はさまざまな憶測や疑惑が浮上した。4年越しの受賞で雪辱を晴らした形だが、マークへのこだわりがあるのか聞かれると、「事実はメディアが伝えるようなものじゃない。僕の中では何とも思っていない」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2013年10月28日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら