日中外相が握手交わす=安倍政権発足以来初めて=関係改善努力を内外にアピール―中国メディア

日中外相が握手交わす=安倍政権発足以来初めて=関係改善努力を内外にアピール―中国メディア
13日、参考消息網によると、日本の外務省消息筋は岸田文雄外相が11日に始まったアジア欧州会議の会場で、中国の王毅外相と握手を交わし、短い会話をしたことを明かした。資料写真。(Record China)
2013年11月13日、参考消息網によると、日本の外務省消息筋は岸田文雄外相が11日にインドのニューデリー郊外で始まったアジア欧州会議(ASEM)外相会議の会場で、中国の王毅(ワン・イー)外相と握手を交わし、短い会話をしたことを明かした。安倍政権が発足して以降、両外相の握手は初めて。

【その他の写真】

専門家は、岸田外相には王外相との握手を通じて、日本が日中関係において努力している姿を国内外にアピールする狙いがあると指摘する。会議前の記念撮影の後、会議室に向かう途中で両外相は握手を交わした。会話の内容については明かされていない。(翻訳・編集/北田)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2013年11月14日の中国記事

次に読みたい関連記事「環球網」のニュース

次に読みたい関連記事「環球網」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「新京報」のニュース

次に読みたい関連記事「新京報」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「環球時報」のニュース

次に読みたい関連記事「環球時報」のニュースをもっと見る

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。