韓国人に「幸福ですか?」と聞いてみた、その答えは?―韓国紙

韓国人に「幸福ですか?」と聞いてみた、その答えは?―韓国紙
25日、韓国紙・毎日経済によると、韓国の国民幸福度指数は極めて低く、「幸せだ」と感じている国民はごく少数だという。(Record China)
2014年2月25日、韓国紙・毎日経済によると、韓国の国民幸福度指数は極めて低く、「幸せだ」と感じている国民はごく少数だという。26日付で環球時報が伝えた。

【その他の写真】

25日、朴槿恵(パク・クネ)大統領は就任1周年を迎えた。朴大統領は就任時、「韓国を幸せな国にする」と語ったが、1年たった今、韓国人は幸せになったのだろうか?その答えは「幸せでないだけでなく、とても疲れている」というものだった。

韓国が発表した最新の「国民福祉水準の国際比較報告」によると、韓国の国民幸福指数は経済協力開発機構(OECD)加盟国34か国のうち33位で、ワースト2位となった。高い自殺率と出生率の低さ、主観的幸福度の低さが原因だという。

毎日経済によると、韓国の国民1人当たりの国内総生産(GDP)は2013年に2万3800ドル(約240万円)に達し、過去60年で350倍以上増えているが、国連の「世界幸福報告」では、韓国は156カ国中41位で、1人当たりのGDPが7830ドル(約80万円)のコロンビア(35位)、9061ドル(約93万円)のスリナム(40位)よりも低く、収入と幸福度が正比例しないことを証明した。韓国メディアは、国家の幸福度を判断するには「女性、就業、教育」の3要素を見る必要があると述べている。(翻訳・編集/本郷)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2014年2月27日の中国記事

次に読みたい関連記事「新京報」のニュース

次に読みたい関連記事「新京報」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「参考消息」のニュース

次に読みたい関連記事「参考消息」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中国新聞網」のニュース

次に読みたい関連記事「中国新聞網」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら