震災支援に感謝、ジュディ・オングがCD発売=日本と台湾「よき伴侶」―台湾

震災支援に感謝、ジュディ・オングがCD発売=日本と台湾「よき伴侶」―台湾
4日、歌手で女優のジュディ・オングが東日本大震災から3年目を迎える今月11日、台湾でシングルCD「好伴侶」をリリースする。(Record China)
2014年3月4日、歌手で女優のジュディ・オングが東日本大震災から3年目を迎える今月11日、台湾でシングルCD「好伴侶」をリリースする。爽報が伝えた。

【その他の写真】

4日、ジュディ・オングが台北市で記者会見を開催。東日本大震災における台湾からの温かい支援に感謝を込めて、今月11日にシングルCD「好伴侶」をリリースすると発表。CDの売り上げはすべて、被災地の復興支援に利用される。

2011年3月に地震が発生した直後の18日には、台湾で急きょ放送されたチャリティー生番組「相信希望Fight&Smile」に出演している。台湾は「生みの母」、日本は「育ての母」というジュディによると、楽曲タイトルの「好伴侶」(よき伴侶)は、日本が困難に遭遇した時、手を差し伸べてくれた台湾そのもの。よい時も悪い時も、お互いを理解して支え合えるのが日本と台湾だと語っている。

記者会見には、ハロー!プロジェクト発のアイドルユニットで台湾を拠点に活動する大小姐(ダーシャオジエ)から、メンバーの愛子(あいこ/アイズ)も登場。日台クオーターの愛子だが、大震災の発生時には仙台市在住の祖母と電話がつながらず、不安で怖い思いをしたというエピソードを語っている。(翻訳・編集/Mathilda)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2014年3月5日の韓流記事

新着トピックス

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。