米国で豪遊、国旗掲げ国歌まで歌った中国人ツアー団に批判殺到=「国内は貧しい人多いのに」―中国ネット

米国で豪遊、国旗掲げ国歌まで歌った中国人ツアー団に批判殺到=「国内は貧しい人多いのに」―中国ネット
27日、7000人弱という中国人ツアー団が米国を訪問。ロサンゼルスで集合写真を撮影し、中国国歌を熱唱して中国国旗を掲げた。一行は1人当たり100万円もの買い物をしたという。このニュースに、中国のネットでは批判の声が殺到している。(Record China)
2014年5月27日、中国メディアによると、7000人弱という過去最大規模の中国人ツアー団が米ロサンゼルスに続々と到着した。

【その他の写真】

米ラジオ局ボイス・オブ・アメリカ(中国語電子版)によると、ツアー団は広東完美ダイレクト・セリング集団の関係者。北京、上海、大連、香港から航空機70機に分乗して米国に到着。ディズニーランドパークやショッピングセンターなどを回る予定だ。

中国のラジオ番組・ボイスオブチャイナは、一行が27日、ロサンゼルスで集合写真を撮影し、中国国歌を熱唱して中国国旗を掲げたとした上で、1人当たりのクレジットカード利用額は平均1万ドル(約102万円)に上り、一般の中国人観光客のカリフォルニアでの消費額2500ドルの4倍を超えていると伝えた。

このニュースに、中国のネットでは批判の声が殺到している。以下はその一部。

「米国まで行って、国歌を歌い、国旗を掲げて何になるのか。米国に多くの観光収入をもたらす以前に、国内の貧しい人たちに寄付しようとなぜ思わない?」
「クレジットカードで1万ドルなんて、一般人には切れない額だろ。何者だ?」
「彼らは何をしたいのか、さっぱり分からない」
「これって完全なダイレクト・セリングの宣伝目的だろ」
「愛国の意味をはき違えている」(翻訳・編集/NY)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2014年5月31日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。