<ブラジルW杯>韓国、初戦「勝ち点1も微妙」=強豪ロシア相手に実力・コンディション劣る―中国メディア

<ブラジルW杯>韓国、初戦「勝ち点1も微妙」=強豪ロシア相手に実力・コンディション劣る―中国メディア
16日、新華社は、サッカーW杯グループリーグ初戦のロシア戦を迎える韓国について、「実力とコンディションが共に劣り、勝利する見通しは低い」と指摘した。写真は韓国のサポーター。(Record China)
2014年6月16日、新華社は、サッカーワールドカップ(W杯)で現地時間17日にグループリーグ初戦のロシア戦を迎える韓国について、「オーストラリアと日本の敗戦を受け、アジアの期待を背負うことになる」とした上で、「実力とコンディションが共に劣る韓国が勝利する見通しは低い」と指摘した。

【その他の写真】

韓国、ベルギー、ロシア、アルジェリアが属するグループHは、ベルギーとロシアが2強とみられている。韓国のグループリーグ突破には、アルジェリア戦に勝利した上で、さらに2強の一角を崩す必要がある。初戦のロシア戦に敗れれば、突破への道は険しくなる。

ロシアは今大会の出場国で唯一、メンバー23人全員が国内組。チームを率いるファビオ・カペッロ監督がイタリアスタイルを注入し、チーム力は大幅にアップした。

17人の海外組をそろえる韓国だが、強大なロシアを前にできることはそう多くはない。昨年11月の親善試合では、1-2で逆転負けした。さらに気になるのが、現在のチーム状態。今月10日のガーナとの親善試合では、ディフェンスラインが手玉に取られ、攻撃陣も決定的なシュートを打てず、0-4で大敗した。

韓国にとって最も理想的な結果は「引き分け」だ。だが、他のアジア勢の初戦の惨憺(さんたん)たる結果を、韓国も避けられないだろう。(翻訳・編集/NY)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2014年6月17日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。