中国脅威論を振りかざす日本の一部政治家は冷戦型思考―駐日本中国大使

中国脅威論を振りかざす日本の一部政治家は冷戦型思考―駐日本中国大使
16日、中国の程永華駐日大使は東京都内で講演し、「歴史を認めない日本の一部政治家が、中国脅威論を振りかざすのは冷戦型の思考だ」と批判した。写真は程大使。(Record China)
2014年6月16日、中国の程永華(チョン・ヨンホア)駐日大使は東京都内で講演し、「歴史を認めない日本の一部政治家が、中国脅威論を振りかざすのは冷戦型の思考だ」と批判した。香港フェニックステレビ(鳳凰衛視)が伝えた。

【その他の写真】

東シナ海や南シナ海をめぐる中国の一連の行動については「関係国が故意に挑発したことへの対応措置だ」とした上で、「この問題において中国は厳格に国際法に基づいて海洋権益を守っている」と強調した。

程氏はまた、日本メディアが南シナ海問題をめぐり事実と異なる報道をしていると非難。「日本政府は両国関係の改善に向け、正しい態度を見せるべきだ」と求めた。

講演は浜田和幸参議院議員が主催したもの。北澤俊美元防衛相など国会議員のほか、市民約400人が来場した。(翻訳・編集/NY)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2014年6月17日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。