ドラマ「HERO」に中国人が注目=「松たか子は?」「おなじみのテーマ曲に思わず涙」―中国版ツイッター

ドラマ「HERO」に中国人が注目=「松たか子は?」「おなじみのテーマ曲に思わず涙」―中国版ツイッター
15日、ドラマ「HERO」が13年ぶりに復活。初回視聴率が26.5%になるなど注目度の高さがうかがえた。中国でも多くのファンを持つ木村拓哉の主演ドラマとあって、中国版ツイッターには数多くのコメントが寄せられている。写真はHERO関連の中国のポスター。(Record China)
2014年7月15日、スマップの木村拓哉の主演ドラマ「HERO」が13年ぶりに復活。初回視聴率が26.5%になるなど注目度の高さがうかがえた。中国でも多くのファンを持つ木村拓哉の主演ドラマとあって、中国版ツイッターには数多くのコメントが寄せられている。

【その他の写真】

「松たか子がいないんなら、見たくないな」
「13年前の方が良かったように感じる。木村は年齢を感じさせ、北川景子は松たか子とは比べ物にならない。それでも第1話はいい感触だった。この勢いを継続してほしい」
「13年の時を経て、最強のドラマが帰ってきた。唯一残念なのが、松たか子がいないことだ」

「久利生のダウンジャケットが見られなかったのが残念だが、5つ星の高評価だ」
「13年ぶりの続編。木村の華麗な登場と、あの聞き慣れたテーマ曲に感激!」
「聞き慣れたテーマ曲が流れた瞬間、思わず鳥肌が立った」

「やっと続編だ。私が最も好きな日本ドラマ、前回より面白くなっていることに期待」
「おなじみのオープニング曲に思わず涙。13年という長い月日を経て続編が放送されるドラマは、懐かしさを呼び、さまざまな感情があふれてくる」(翻訳・編集/内山)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2014年7月17日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら