第71回ヴェネチア映画祭、「ラストエンペラー」のジョアン・チェンがコンペ部門審査員―中国

第71回ヴェネチア映画祭、「ラストエンペラー」のジョアン・チェンがコンペ部門審査員―中国
29日、来月27日に開幕する第71回ヴェネチア国際映画祭で、王小帥監督の「Red Amnesia」(中国語タイトル:闖入者)がコンペ部門のノミネート作品に。女優ジョアン・チェンが同部門の審査員に選ばれた。写真はジョアン・チェン。(Record China)
2014年7月29日、来月27日に開幕する第71回ヴェネチア国際映画祭で、王小帥(ワン・シャオシュアイ)監督の「Red Amnesia」(中国語タイトル:闖入者)がコンペ部門のノミネート作品に。女優ジョアン・チェン(陳冲)が同部門の審査員に選ばれた。大紀元が伝えた。

【その他の写真】

第71回ヴェネチア国際映画祭は、8月27日~9月6日の日程で行われる。中国からはグランプリの「金獅子賞」を争うコンペ部門に、「北京の自転車」で知られる王小帥(ワン・シャオシュアイ)監督の「Red Amnesia」が出品されることに。また、非コンペ部門には「ラヴソング」などで知られる香港のピーター・チャン(陳可辛)監督の「親愛的」が出品される。

香港のアン・ホイ(許鞍華)監督がオリゾンティ部門の審査委員長を務め、その最新作「黄金時代」がクロージング作品に選ばれたのは、すでに明らかになっていた。さらに、映画「ラストエンペラー」の皇后役などで知られる中国の女優ジョアン・チェンが、コンペ部門の審査員の1人に選ばれたことが明らかになった。審査委員長のフランスの作曲家アレクサンドル・デスプラは、最新作「GODZILLA ゴジラ」をはじめ、「真夜中のピアニスト」など数多くの映画音楽を手掛けてきた。ジョアン・チェンはデスプラの指名により、大役を任されることになったと報じられている。(翻訳・編集/Mathilda)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2014年7月30日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら