映画化の「宮廷女官 若曦」がキャスト総入れ替え、韓流EXOのクリスに「やめろ」の声―中国

映画化の「宮廷女官 若曦」がキャスト総入れ替え、韓流EXOのクリスに「やめろ」の声―中国
17日、映画化が決まった人気ドラマ「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」で、キャスト総入れ替えの情報についてネットユーザーからは不満の声が大きい。写真はEXOのクリス。(Record China)
2014年9月17日、映画化が決まった人気ドラマ「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」で、キャスト総入れ替えの情報についてネットユーザーからは不満の声が大きい。騰訊網が伝えた。

【その他の写真】

2011年に大ヒットした「宮廷女官 若曦」は、北京で働くOLが清朝・康熙帝の時代にタイムスリップして女官になり、美しき皇子たちの帝位争い、愛の葛藤に巻き込まれるという物語。今年は、続編ドラマ「続・宮廷女官 若曦 ~輪廻の恋~」も放送されている。

このドラマが映画化され、年内にもクランクインすることが明らかになった。しかし、ヒロインを演じた女優リウ・シーシー(劉詩詩)、後の雍正帝となる第4皇子役の俳優ニッキー・ウー呉奇隆)は消え、メーンキャストが総入れ替えとなる様子。ヒロインについては時代劇ドラマで人気急上昇中の趙麗頴(チャオ・リーイン)、第4皇子には韓流ユニットEXOエクソ)の華人メンバー、クリス(呉亦凡/ウー・イーファン)の名前がネット上に飛び出した。

主演2人の顔ぶれについて、趙麗頴はさておき、クリス演じる第4皇子は「イメージが根本的に違う」とネットユーザーの間からは驚きと悲鳴が。「いくら人気があってもやめてほしい」「全然合ってない」と、酷評ばかりが相次いで聞かれている。(翻訳・編集/Mathilda)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2014年9月18日の韓流記事

次に読みたい関連記事「BIGBANG」のニュース

次に読みたい関連記事「BIGBANG」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「SHINee」のニュース

次に読みたい関連記事「SHINee」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「東方神起」のニュース

次に読みたい関連記事「東方神起」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。