<仁川アジア大会>「韓国は自意識過剰」=韓国メディアの北朝鮮金メダリスト批判に日本が反論―中国メディア

<仁川アジア大会>「韓国は自意識過剰」=韓国メディアの北朝鮮金メダリスト批判に日本が反論―中国メディア
24日、韓国で開催中の仁川アジア大会に関して捜狐体育は、韓国メディアの北朝鮮重量挙げ選手に対する対応が物議を醸していると伝えた。写真は仁川アジア大会のメディアセンター。(Record China)
2014年9月24日、韓国で開催中の仁川アジア大会に関して捜狐体育は、韓国メディア北朝鮮重量挙げ選手に対する対応が物議を醸していると伝えた。

【その他の写真】

20日に行われた重量挙げ男子56キロ級で、北朝鮮の選手は世界記録を更新し、同大会で北朝鮮初の金メダルを獲得した。ところが北朝鮮側は組織委員会を通じ、インタビューには応じない姿勢を明らかにした。これに対し韓国メディアは、「金メダルを取り、世界記録を更新すればメディアのインタビューに応じるのは当然。これは常識がかけた対応で、理解できない」と批判。

一方日本のネットでは、「韓国メディアは自意識過剰だな。選手にはインタビューに答えるかどうか選ぶ権利がある」「韓国メディアは北朝鮮選手をネタにして、話題作りをしたいだけだろ」と反論が聞かれている。(翻訳・編集/内山)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 韓国メディア 日本
  2. 韓国メディア 日本代表
レコードチャイナの記事をもっと見る 2014年9月24日の中国記事

「韓国メディア + 日本」のおすすめ記事

「韓国メディア + 日本」のおすすめ記事をもっと見る

「韓国メディア + 日本代表」のおすすめ記事

「韓国メディア + 日本代表」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。