日本人はなぜ食事の前に「いただきます」と言うのか?=“納得の解説”に、ネットユーザーから鋭いツッコミ

日本人はなぜ食事の前に「いただきます」と言うのか?=“納得の解説”に、ネットユーザーから鋭いツッコミ
8日、中国版ツイッターに投稿された日本人に関する書き込みに、中国ネットユーザーの注目が集まっている。写真は日本食。(Record China)
2014年10月8日、中国版ツイッターに投稿された日本人に関する書き込みに、中国ネットユーザーの注目が集まっている。

【その他の写真】

書き込みは、「日本人はどうして食事の前に『いただきます』と言うのか。この解説には納得」というもので、添付されたSNSのキャプチャ画面には、あるネットユーザーの回答として「ご飯に心の準備をさせるため」と書かれている。この書き込みに対して、中国ネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「納得」
「なるほど。おれも次から言ってみよう」
「私、バカだからわからないんだけど、これは本当?」
「うちで食事をする前に言う『食べるぞ』という言葉は、ご飯に対して言ってたのか!」

「なんだそれ」
「全然、面白くないし」
「そういう言い方すると、なんか怖いね」
「じゃあ、『ごちそうさま』は哀悼の意を表しているのか?」

「『いただきます』は、単に『食べるぞ』って意味じゃないんだよ」
「ははは。でも、まじめに解説すると、『いただきます』は食べ物に対して感謝の意を表す言葉なんだよ」(翻訳・編集/TK)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2014年10月10日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。