ドラマ版「紅いコーリャン」のジョウ・シュン、40歳で10代ヒロイン「違和感なし」―中国

ドラマ版「紅いコーリャン」のジョウ・シュン、40歳で10代ヒロイン「違和感なし」―中国
15日、ドラマ版「紅いコーリャン」の主演女優ジョウ・シュンが、映画版でヒロイン像を確立させた女優コン・リーについて語った。(Record China)
2014年10月15日、ドラマ版「紅いコーリャン」の主演女優ジョウ・シュン(周迅)が、映画版でヒロイン像を確立させた女優コン・リー(鞏俐)について語った。京華時報が伝えた。

【その他の写真】

中国のノーベル文学賞作家・莫言(モーイエン)氏の原作ドラマ「紅いコーリャン」が、今月27日にオンエアを迎える。チャン・イーモウ(張芸謀)監督の映画でもよく知られ、第38回ベルリン国際映画祭では金熊賞を受賞。チャン監督と主演のコン・リーの名を世界に知らしめるきっかけとなった。

ドラマ版ヒロインを演じるのは、米映画「クラウドアトラス」などで知られる人気女優のジョウ・シュン。14日、北京市でキャンペーンに出席したジョウ・シュンは、映画版ヒロインのコン・リーについて、「プレッシャーは感じない」と語っている。

中国映画界きっての演技派女優として知られるコン・リーだが、世間からの比較については「気にならない」という。また、ドラマは映画より長いこともあり、「コン・リーが演じていないものを、私が補足した」と語っている。

「紅いコーリャン」のヒロインは、莫言氏の祖母がモデル。映画もドラマも、冒頭は祖父に嫁いでくるシーンから始まり、40歳のジョウ・シュンが19歳の役を演じている。しかし、予告編やポスター写真を見る限り「違和感がない」と、ネット上でも好評だ。(翻訳・編集/Mathilda)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2014年10月16日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら