北海道新聞も「慰安婦記事」を取り消し=韓国ネット「日本人は国に無関心」「少しは日本を見習って!」

北海道新聞も「慰安婦記事」を取り消し=韓国ネット「日本人は国に無関心」「少しは日本を見習って!」
17日、韓国メディアによると、北海道新聞社が「従軍慰安婦を強制連行した」とする吉田清治氏の証言を掲載した記事の一部を取り消すと発表した。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真はソウルの日本大使館前の慰安婦像。(Record China)
2014年11月17日、韓国・ニューシスによると、北海道新聞社が「従軍慰安婦を強制連行した」とする吉田清治氏の証言を掲載した記事の一部を取り消すと発表した。

【その他の写真】

取り消したのは、1991年11月22日付朝刊の記事で、「慰安婦の強制連行は、まるで奴隷狩りだった」と報じたもの。同新聞社は、「『吉田証言』の内容は信ぴょう性が薄いと判断した。検証が遅れたことを読者の皆さまにお詫びする」と謝罪した。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「証言した本人が生きている時には、誰も誤報だなんて騒がなかったのに」
「冷静に考えるべきだ。吉田証言に問題があったなら、新聞社側には訂正する義務がある。一部を訂正したからといって、慰安婦全体や強制性を否定したわけではないんだから、何も考えずにただ日本を否定するのはやめよう。何も考えずに嫌韓デモを行う日本の右翼と同じレベルになってしまう」

「この記事を見て、日本国民は何とも思わないのか?日本人は国に無関心な人が多すぎる」
「安倍首相はマスコミにどれだけ強く圧力をかけているんだ?」
「本当にあきれる。謝罪して、未来のために他国と協力し合うことがそんなに難しい?」

「恥ずかしいことだと気付かないことが、一番恥ずかしい」
「普通なら罰金刑や懲役刑を受けるところだ。過ちを認めて謝罪するだけでいいと言ってあげているのに、どうして隠したり否定しようとする?」
「失敗を認められる日本の新聞社は格好いい」
「韓国のマスコミたちも少しは見習ってほしい!」(翻訳・編集/篠田)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2014年11月18日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。