中国映画がチャップマン・トーの「封印」発表、「民主派支持」でボイコット対象に―台湾メディア

中国映画がチャップマン・トーの「封印」発表、「民主派支持」でボイコット対象に―台湾メディア
29日、今年公開の中国映画「不可思異」から、香港の俳優チャップマン・トーの出演シーンが全て削除され、別の俳優が起用されることになった。写真はチャップマン・トー。(Record China)
2014年1月29日、今年公開の中国映画「不可思異」から、香港の俳優チャップマン・トー(杜[シ文]澤)の出演シーンが全て削除され、別の俳優が起用されることになった。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

スン・チョウ(孫周)監督の最新作で、今夏公開予定の3Dコメディー映画「不可思異」は29日、プロデューサー名義で声明文を発表。香港の俳優チャップマン・トーについて、「さまざまな『原因』があり、世間の『憶測』を回避するため」として出演シーンの全削除を明らかにした。なお声明文によると、代役として中国から新たな俳優をすでに起用している。

映画「インファナル・アフェア」などで知られる演技派俳優チャップマン・トーは昨年、台湾の学生による立法院(国会)占拠騒動、香港の次期行政長官の選挙制度をめぐる民主派の抗議活動について、立て続けに支持を表明。ネット上で過激な発言を連発し、中国映画界から「封印」対象となった。友情出演した香港映画「人間小團圓」も昨年、中国でボイコット対象となり、興収は惨たんたる数字に終わっている。(翻訳・編集/Mathilda)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2015年1月30日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら