中国版「レット・イット・ゴー」のヤオ・ベイナー、3人目の患者に角膜提供―中国

中国版「レット・イット・ゴー」のヤオ・ベイナー、3人目の患者に角膜提供―中国
30日、今月16日に乳腺がんのため他界した女性歌手ヤオ・ベイナーが提供した角膜の移植手術が、26歳の女性に対し行われた。(Record China)
2015年1月30日、今月16日に乳腺がんのため他界した女性歌手ヤオ・ベイナー(姚貝娜)が提供した角膜の移植手術が、26歳の女性に対し行われた。網易が伝えた。

【その他の写真】

「アナと雪の女王」主題歌の中国版「レット・イット・ゴー」や、大ヒットした時代劇ドラマ「宮廷の諍(いさか)い女」の主題歌を歌い、高い歌唱力で人気を集めたヤオ・ベイナー。今月16日、乳腺がんのため33歳の若さで他界した。生前に角膜提供を希望していたが、これまで広東省と四川省の患者2人に組織の提供が行われた。さらに30日、ヤオ・ベイナーの角膜が生まれ故郷である湖北省武漢市に戻り、3人目の患者への手術が行われた。

担当医師によると、ヤオ・ベイナーの角膜を使い、さらに4~6人の患者を救えるという。もともと臓器提供を申し入れていたが、がん細胞の転移により無理だと分かり、角膜のみ提供したもの。中国の芸能人の中で、角膜を含む臓器提供は珍しいケースで、それだけにトップニュースとして連日報道されている。

提供の同意書を代筆したのは、ヤオ・ベイナーの父親だった。「もし可能であれば娘と同年代の若者、しかも武漢在住の人に提供したい」と語る。若くしてこの世を去った娘に、1年でも長く故郷の風景を見せてやりたいという思いがあるからだという。(翻訳・編集/Mathilda)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2015年1月31日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら