<ボイス>「日本人の味覚は奇怪だ!」=味の“二極化”が激しい―中国ネットユーザー

<ボイス>「日本人の味覚は奇怪だ!」=味の“二極化”が激しい―中国ネットユーザー
16日、日本のラーメンは寿司と並んで中国人が好きな食べ物と言っていいほど、中国でも浸透している日本食。その日本のラーメンに関連して、中国のネットユーザーは自身の見解を語っている。写真は日本のラーメン。(Record China)
2015年4月16日、日本のラーメンは寿司と並んで中国人が好きな食べ物と言っていいほど、中国でも浸透している日本食。その日本のラーメンに関連して、中国のネットユーザーは自身の見解を語っている。

【その他の写真】

中国のネットユーザーは、「私は主食が麺類の中国西北地方出身だが、私にとって種類が豊富な日本のラーメンは実に素晴らしい存在だ。今日は日本のみそラーメンを食べたが、香り高くコクがあった。ただ、少し塩気が強いように感じた。私は以前から日本人の味覚は不思議だと感じていた。寿司やおつくりは薄味なのに、ラーメンは脂っこいものが多い。味覚の二極化が実に激しい」と、不思議に感じた日本の食文化について語っている。(翻訳・編集/内山)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2015年4月18日の中国記事

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。