ザリガニ500キロ、一丁上がり!ビール祭りのお供に―湖南省長沙市

ザリガニ500キロ、一丁上がり!ビール祭りのお供に―湖南省長沙市
18日、中国の内陸・湖南省長沙市でビール祭りが開催され、来場者らにザリガニ料理が振る舞われた。その総量は500キロにも及ぶ。(Record China)
2015年5月18日、中国の内陸・湖南省長沙市でビール祭りが開催され、来場者らにザリガニ料理が振る舞われた。その総量は500キロにも及ぶ。湖南日報の報道。

【その他の写真】

来場者に無料で配られたザリガニは、直径3.2メートルの鍋で3時間かけて調理された。

ザリガニは中国の一部地域では初夏の味覚とされ、愛されている。旬を迎えるころには路肩に屋台が出て、人々が手で殻をむきながらむしゃぶりつく光景が見られる。若干の泥臭さがあるためか、味つけはいずれもかなりスパイシーなもの。ビール祭りで振る舞われただけあって、ビールのお供にはうってつけだ。なお、フランスやアメリカの一部でもザリガニを食する習慣があるという。

しかし、ザリガニはザリガニである。中国でもゲテモノと考える人々は一定数いるようで、この記事には「ザリガニって不衛生だよ」「ザリガニ500キロか…その中には数十キロの寄生虫がいるわけだから…ザリガニって気持ち悪い!」などのコメントも多数、寄せられていた。(翻訳・編集/愛玉)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2015年5月23日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。