長寿の秘訣は「毎日のコーン粥」、雑穀と水分が効果アリ―中国メディア

長寿の秘訣は「毎日のコーン粥」、雑穀と水分が効果アリ―中国メディア
22日、中国国内で長寿の郷として有名な江蘇省如皋市には、こんな言い伝えがあるという。「トウモロコシやお米の粥を常に食べていれば、人は90過ぎまで生きられる」。トウモロコシはさまざまな栄養成分を含んだ優れた雑穀だという。(Record China)
2015年5月22日、中国国内で長寿の郷として有名な江蘇省如皋市には、こんな言い伝えがあるという。「トウモロコシやお米の粥を常に食べていれば、人は90過ぎまで生きられる」。香港商報が伝えた。

【その他の写真】

如皋市長寿研究所の調べによると、市内の100歳以上の高齢者のうち74%が、1日に2回はトウモロコシの粥を食べている。トウモロコシの粥とは日本人にはなじみがないが、コーンミールをトロトロに煮たもの。トウモロコシを砂粒大に粉砕したものを、撹拌しながらゆっくり火を通していく。これに米を混ぜたものもある。中国には他にも各種雑穀のお粥が存在する。

トウモロコシはさまざまな栄養成分を含んだ優れた雑穀。白米や小麦粉などの精製穀物が主食となっている現代の食生活においては、意識して摂ることが望ましいという。ドイツある機関の研究でもトウモロコシの栄養価を高く評価しており、ビタミン類の含有量が米や小麦の5~10倍になるという。とくにリボフラビン(ビタミンB2)が豊富で、心臓疾患やがんの予防に効果があると考えられている。

お粥を摂ることは、水分補給にもひと役買っている。中高年以上の人の体内は慢性的に水分不足に陥りやすい。尿や汗の量も減り、体内に毒素が溜まりやすくなるため、お粥はその面でもメリットをもたらす。(翻訳・編集/愛玉)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2015年5月26日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。