「ダサい」と話題の中国人女優ドレス、1メートル200円の超安物だった―カンヌ映画祭

「ダサい」と話題の中国人女優ドレス、1メートル200円の超安物だった―カンヌ映画祭
25日、第68回カンヌ国際映画祭のレッドカーペットを踏んだ女優チャン・シンユーのドレスについて、1メートル10元(約200円)余りの低コスト衣装だったことをデザイナーが語っている。(Record China)
2015年5月25日、第68回カンヌ国際映画祭のレッドカーペットを踏んだ女優チャン・シンユー(張馨予)のドレスについて、1メートル10元(約200円)余りの低コスト衣装だったことをデザイナーが語っている。聯合報が伝えた。

【その他の写真】

出演作もないのにレッドカーペットに登場し、「恥ずかしくないのか」と話題になった中国人女優たち。そのうちの1人、チャン・シンユーは中国東北地方の伝統的な花柄生地を使ったドレスで登場。奇抜な柄、目に痛いほどの色彩が海外メディアの視線をさらった。

「ダサい」「おばさんの綿入れ」「オンドルの敷物」と中国では嘲笑を買ったこのドレスを手掛けたのは、中国人デザイナーの胡社光(フー・ショーグアン)氏。過去12年間にわたってオランダ女王のドレスを担当し、米歌手レディー・ガガとも1年半にわたって一緒に仕事をしている。

胡氏によると、チャン・シンユー着用のドレスの材料費は1メートル10元(約200円)余りだった。さらに、わずか2日間で縫い上げた作品だという。低コストで世界に鳴り響くほどの効果を生み、1枚の伝統柄が論争の的になったことで、「これぞファッションだ」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2015年5月27日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら