韓国の高齢者団体が高齢者年齢を70歳に引き上げ提案、「高齢先進国」の日本は?=韓国ネット「日本と韓国は比較にならない」「韓国の未来は暗い」

韓国の高齢者団体が高齢者年齢を70歳に引き上げ提案、「高齢先進国」の日本は?=韓国ネット「日本と韓国は比較にならない」「韓国の未来は暗い」
26日、高齢化が進む韓国で、大韓老人会が高齢者年齢基準の70歳への引き上げを提案した。これについて、韓国のネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられている。写真は日本の家族。(Record China)
2015年5月26日、韓国・MBCによると、日本と同様に高齢化が進む韓国で、国内最大の高齢者団体である大韓老人会が、高齢者年齢基準を現在の65歳から70歳に引き上げるとの提案を発表した。年齢基準が変更されれば、基礎年金の受給や公共交通の無料利用開始時期が変わることになり、高齢者の生活に大きな影響を及ぼす。

【その他の写真】

一方で記事は、人口の4人に1人が65歳以上となっている日本について紹介している。日本では高齢者と言えば70~80代を指し、「若い」高齢者が増えているものの、年金受給の開始は65歳だ。高齢化が進むに連れ社会保障費は年々増加し、今年の予算では全体の3分の1となる31兆円に上っている。

ヨーロッパ各国ではすでに高齢者年齢を引き上げており、ドイツ、ノルウェー、スペインが67歳、英国が68歳、デンマークとイタリアは69歳となっている。また、経済協力開発機構(OECD)は、世界的な高齢化に対し、各国が年金制度を維持すべく受給年齢の引き上げをすべきとの勧告を出している。

これについて、韓国のネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられている。

「出生率の低下、高齢化は国の深刻な問題。こんなに子どもが少なかったら、韓国は地球からなくなってしまうかもしれない。若者が結婚してこそ出産できるのに、結婚どころか恋愛も諦める国の未来は暗いな」
「日本ではもらえる年金も多いんだろうな。お金のたくさんある高齢者たちは青春だろう」

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2015年6月3日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。