あなたは何月生まれ?米大学の「生まれ月で病気が決まる?」研究が話題に

あなたは何月生まれ?米大学の「生まれ月で病気が決まる?」研究が話題に
10日、中国版ツイッター・微博で、コロンビア大学のある研究が注目を集めている。資料写真。(Record China)
2015年6月10日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、コロンビア大学のある研究が注目を集めている。

【その他の写真】

コロンビア大学メディカルセンターの研究グループが、1985~2013年に診療した170万人のデータを基に検証したところ、生まれ月によって病気にかかるリスクに違いがあることがわかったという。研究によると、5月生まれの人が最も病気になりにくく、10月生まれの人が最も病気になりやすい。10~11月生まれの人は喘息など呼吸器系の病気になるリスクが高いほか、11月生まれは生殖系や神経系の病気にもなりやすい。3月生まれは心臓疾患のリスクが高いという。

この研究に、中国のネットユーザーからは、「やった!リスクの高い月は全部免れた」「5月生まれだけど、しょっちゅう病気してるよ」「11月生まれだけど…、当たってる」「中国は旧暦だから大丈夫」「何月に生まれても、結局最後はみんな死ぬ」「信じられない。世界中からサンプルをとらないと」などのコメントが寄せられている。(翻訳・編集/北田)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2015年6月14日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。