日経による買収から3カ月、英FT記者がストライキ実行を決定=「さすがは民主国家、ストライキも投票で決めるのか」―中国ネット

日経による買収から3カ月、英FT記者がストライキ実行を決定=「さすがは民主国家、ストライキも投票で決めるのか」―中国ネット
20日、中国メディアの観察者網は、日本経済新聞が買収した英フィナンシャル・タイムズの記者が、ストライキの実行を決定したと伝えた。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。(Record China)
2015年11月20日、中国メディアの観察者網は、海外メディアの報道を引用し、日本経済新聞が買収した英フィナンシャル・タイムズ(FT)の記者がストライキの実行を決定したと伝えた。

日本経済新聞は、従業員の年金基金に対する社の拠出額を現在の7割に減らし、浮いた資金を社屋の家賃支払いに充てる提案をしたが、これは従業員の負担額が増えることになり、記者らの反発を招いた。労働組合がストライキの是非を問う投票を行ったところ、92%の賛成票を得たため、ストライキの実行が決まったという。

このニュースに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「世論はコントロールしたいがお金は出したくないという事か。やるな」
「日本がこの新聞社を買収したのは、中国を批判し、日本が経済大国であることを宣伝するために違いない」

「フィナンシャル・タイムズは明らかに中国を敵視していると思う」
「日本経済新聞に買収されてから、フィナンシャル・タイムズ中国語版の記事は中国経済衰退の内容ばかりになったと思う」

「廃刊になるのが一番いい」
「もう発行停止にしていいよ。つじつまが合わない中国語版の記事は見るに堪えないから」

「中国ももっとたくさんの海外メディアを買収すべきだ」
「さすがは民主国家だな。ストライキも投票で決めるのか」(翻訳・編集/山中)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2015年11月21日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら