「韓国の高速鉄道じゃ駄目かな?」日本が新幹線輸出を目指す米国に、韓国ネットから遠慮がちな一言

「韓国の高速鉄道じゃ駄目かな?」日本が新幹線輸出を目指す米国に、韓国ネットから遠慮がちな一言
20日、米国への新幹線システム輸出に向け日本が全力を傾けているとの報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。写真は新幹線。(Record China)
2015年11月20日、韓国・ニューシスは、インドネシアへの高速鉄道輸出をめぐり先ごろ中国に敗れた日本が、今度は米国市場への進出に向け全力を傾けていると報じた。

米国はテキサス州ヒューストンからダラスに至る約400キロの高速鉄道を建設する計画で、日本はここにJR東海の新幹線システムを輸出しようと、官民一丸となってのプロジェクトを進めている。工事を担当する米現地企業TCP(Texas Central Partners)にとって、最大の課題は1兆5000億円に上るという工事費の確保。そこで日本政府は官民での共同ファンドを設立し、TCPに対して数十億円規模を出資する方針を固めた。

テキサス州の高速鉄道は、17年着工、21年の開業を目指している。ここでJR東海の新幹線採用が決まれば、米国への初の新幹線輸出となるだけでなく、西部カリフォルニア州や東海岸などで進む今後の高速鉄道計画にも影響を与えそうだ。

この報道への韓国ネットユーザーの関心は高く、たくさんのコメントが寄せられているが、なかでも自国の高速鉄道KTXについて触れた声が目立つ。

「KTXじゃ駄目かな?」
「KTXのシステムは旧式だから、世界の受注競争に顔も出せない状態だよ」
「韓国の高速鉄道のレベルで、どうやって輸出しようって?投資はこういう所にすべきなのに」
「KTXにとっては対岸の火事だね」

「日本は鉄道大国だ。韓国の鉄道も、もとは日本が中国やロシアに進出するために造ったんだよ」
「新幹線は座席が広くて静か。そして何より日本の鉄道はほとんど遅れがない。KORAIL(韓国鉄道公社)はまだまだだよ」
「KTXに関しては何と言うべきか…もともと国内用なのかな?」

「米国の戦闘機を買ってあげても、KTXは輸出できないなんて。だから国際的なカモと言われるんだ!」
「韓国は何をしてるんだ!国定教科書を作る暇があるなら、高速鉄道の営業に行くべきだ」
「最近の情勢からすると、日本が受注するだろうね。南シナ海の人工島の問題があるから、米国は中国には発注しないだろう」(翻訳・編集/吉金)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2015年11月21日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。