韓流グループEXO、マカオで思いがけないファンサービス!華人メンバーはレイを残すのみ―香港紙

韓流グループEXO、マカオで思いがけないファンサービス!華人メンバーはレイを残すのみ―香港紙
21日、韓国の人気グループEXOが、マカオでコンサートを開催。唯一の華人メンバーになったレイが、メンバーの中国語の指導役になった。(Record China)
2015年11月21日、韓国の人気グループEXOが、マカオでコンサートを開催。唯一の華人メンバーになったレイ(張芸興/チャン・イーシン)が、メンバーの中国語の指導役になった。星島日報が伝えた。

【その他の写真】

このほど日本デビューを果たしたEXOは、先月31日からマリンメッセ福岡をはじめ、東京ドーム、大阪・京セラドームで計8回のコンサートを開催。約30万人を動員する人気を見せた。21日、マカオで「EXO PLANET #2 The EXO luXion in MACAU」のステージを開催した。

EXOには4人の華人メンバーが在籍していたが、クリス(呉亦凡/ウー・イーファン)とルハン(鹿[日含]/ルー・ハン)が昨年、相次いで脱退の意向を明らかに。これに続き、今年はタオ(黄子韜/ホアン・ズータオ)も離脱を表明し、現在はいずれも所属事務所を相手に正式脱退に向けて係争中となっている。唯一残ったレイが、マカオではメンバー全員の中国語の指導役になった。この日、目の炎症のためずっとサングラス姿で、観客からは「顔が見られず残念」と声が上がった。

この日のステージでは、白いスクリーンの後ろで衣装を着替える際、スクリーンが落ちてメンバーが半裸姿をさらすというアクシデントが発生。会場からは割れんばかりの悲鳴が起こり、思いがけないファンサービスとなっている。(翻訳・編集/Mathilda)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2015年11月24日の韓流記事

次に読みたい関連記事「SHINee」のニュース

次に読みたい関連記事「SHINee」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「BIGBANG」のニュース

次に読みたい関連記事「BIGBANG」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「東方神起」のニュース

次に読みたい関連記事「東方神起」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら