南京出身の人気女優「忘れられない痛み」、日本企業のイメージキャラクター拒否、「過去に日本製品を宣伝」とネットユーザーが指摘―中国

南京出身の人気女優「忘れられない痛み」、日本企業のイメージキャラクター拒否、「過去に日本製品を宣伝」とネットユーザーが指摘―中国
22日、中国の女優ハイ・チンが日本メーカーの商品のイメージキャラクターにはならないとコメント。南京市の出身者として、「忘れられない痛みがある」と語った。(Record China)
2015年11月22日、中国の女優ハイ・チン(海清)が日本メーカーの商品のイメージキャラクターにはならないとコメント。南京市の出身者として、「忘れられない痛みがある」と語った。捜狐が伝えた。

【その他の写真】

ハイ・チンは映画「北京ロマンinシアトル」で演技力を絶賛され、はつらつとしたイメージのほか、主演ドラマの影響で「お嫁さん女優」として高い人気を持つ女優。22日、国産紙おむつの宣伝イベントに出席し、日本メーカー商品のイメージキャラクターにはならないとコメントした。

江蘇省南京市出身のハイ・チンは、南京有数の名家で、その大邸宅が観光名所の一つとなっている甘(ガン)家の末裔。それだけに故郷への愛情も強いようで、「南京出身者として、忘れられない痛みがある」と日本商品を拒否する理由を語っている。

この発言に、中国のネットユーザーからは絶賛の声が上がった。しかし一部のネットユーザーが、「過去に日本の化粧品メーカーを宣伝していた」とニュース写真を示したことで大騒ぎに。23日、ハイ・チンの所属事務所が対応し、「該当メーカーが公開している起用モデルの一覧を見てもらえば分かる。かつて、同メーカーの25周年イベントに出席しただけで、一度もイメージキャラクターを務めていない」とコメントし、疑惑を否定している。(翻訳・編集/Mathilda)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2015年11月24日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら