日本の電子産業衰退は匠の精神にこだわり過ぎたから?=「時代の流れについていけなかった」「消費者の感覚を無視したということ」―中国ネット

日本の電子産業衰退は匠の精神にこだわり過ぎたから?=「時代の流れについていけなかった」「消費者の感覚を無視したということ」―中国ネット
11日、中国の掲示板サイトに、「日本の電子産業が衰退したのは匠の精神にこだわり過ぎたから」と題するスレッドが立った。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。(Record China)
2015年12月11日、中国の掲示板サイトに、「日本の電子産業が衰退したのは匠(たくみ)の精神にこだわり過ぎたから」と題するスレッドが立った。

スレ主は、最近の日本の電子産業の衰退ぶりについて、「かつて日本経済神話を創り上げた電子産業の巨頭たちは、今や崖っぷちにいる」と指摘。その原因について、「ハード分野では匠の精神が有利となるが、今やソフトが重要な時代であり、匠の精神に固執することがソフト面での遅れとなり、電子産業衰退の根本原因となった」と主張した。

これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「消費者のことを理解していないからだな」
「結局のところ時代の流れについていけなかっただけのこと」

「確かにその通りだ。今の日本の電子産業は台湾にも劣る」
「匠の精神は品質を保証してくれるが、クリエイティブとはならない」

「つまり、自分が完ぺきと思うものに酔って消費者の感覚を無視したということかな」
「日本はこれまでも大局的な観点と長期的戦略に欠けていた。だから環境の変化についていけない」

「細部にこだわり完璧な製品を追求する日本のプロ意識には敬服するが」
「日本は部品に移行しただけだ。スマホ部品の多くが日本メーカーだよ」
「でも日本がいなかったら多くの業界がつぶれると思うぞ」(翻訳・編集/山中)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2015年12月13日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。